電話番号認証

過度な複数アカウントを抑制するために、電話番号認証を導入しています。

専用アプリが増えていくことや、資産管理の観点から、1つの電話番号を複数のアカウントに登録できるようになっています。

各サービスでは、デイリーボーナスのような「多くの人に提供したいが、1人1回までにしたい」場合は、電話番号を一意としてインセンティブ設計をすることが可能です。

つまり、MCH+として電話番号とアカウントの一意を保証しませんが、登録情報を使って各サービスごとにインセンティブ設計をできる仕組みです。

個人情報保護の観点から登録済みの電話番号をそのまま取得することはできません。電話番号をハッシュ化した値は、UserinfoAPIから取得可能です。